しゃもじの備忘録

カメラを中心にいろいろ独自紹介記事も書いたりします。

水瀬いのりさん Catch the Rainbow! ツアー 愛知公演のイベントリポート 感想

水瀬いのりさん Catch the Rainbow! ツアー 愛知公演のイベントリポート 感想

 

f:id:shamo-ji:20190624121510j:plain

水瀬いのりさんのツアー4カ所のうち、今回は2カ所目からの計3回参戦です。

当日は朝から新幹線で名古屋入りしました。

場所は愛知県名古屋市金山駅から徒歩三分のフォレストホール。

f:id:shamo-ji:20190624121538j:plain

イベントグッズ物販は朝9時前から14時まで並びました。

f:id:shamo-ji:20190624121612j:plain

f:id:shamo-ji:20190624121638j:plain

f:id:shamo-ji:20190624121916j:plain

そこでなんと、会場限定のラバーバンドが私が買った20分後に売り切れてしまっていました。買えてよかった・・・( ;∀;)

 

17時半に連番の方と会場入り。18時開演です。場所は3階席でしたが、双眼鏡で十分見れます!

 

 

ここから公演の内容です!(ネタバレ注意)

 

☆1曲目は「Step Up!」

CtRアルバムの1曲目からのスタートです。いのりんは可愛らしい赤いドレスで登場。この曲、「1,2,風切って!」や「1,2,3,4,走れ!」の数字のところでコールが発生します。いきなり会場の一体感がすごい。楽しそうに歌います。

☆2曲目は「ピュアフレーム」

1曲目に続いて「メイビー!」「好きーだよー!」のコールがある曲が登場します。

3曲目はReady Steady Go!

えっ、いきなりか?!ここでいきなりブチアゲ曲のレディステ使っちゃうの!?  ちょっといきなり飛ばし過ぎのセトリです。もちろんみんなでタオル振り回しながらいっせいにコールします。コール続きの3曲です。

 

 

ここでMC。まずはご挨拶からツアーにきてくれた感謝など。「みなさーん、アルバムの予習は済んでますかー?!」→全員の反応がない→「そっかー、正直なのはいいことですねー💢」などの流れ。ここに限らないのですが、水瀬いのりさんは独特の言葉回しやリアクションでトークをするのでMCが楽しいです。

 

 

☆4曲目は「Kitty Cat Adventure」

この曲、最初は会場全体と一緒にペンライト振って聴いていたのですが、なにやらダンスが特殊なことに気づいて慌てて双眼鏡を覗くとそこには・・・ にゃんにゃんな振り付けをするいのりんがいました!

え?と思いましたね。そういうことするキャラじゃないですよね・・・?いや、クソ可愛いから良いんですけど。これをもし見て武道館行く人は必ず双眼鏡なりモニターなりでダンスを見てください。可愛すぎて悶死しそうになります

☆5曲目は「Wonder Caravan!」

これもすごい出来です。高音キーで歌いづらいといっていた曲なのですが完璧に歌い切りました。

 

 

ここで衣装替えの間のバンド紹介。割愛。

 

 

青の可愛らしいドレスで登場。いのりんには珍しいおさげ(2つ結び?)です。ここからはダンス曲パート。

6曲目は「コイセヨオトメ」

1stアルバム曲で1stライブ以来ですね。前回ブルーコンパスは1stの曲が無かったので。

7曲目は「ココロはMerry-Go-Round」

CtR収録のアップテンポな曲です。歌詞も独特で、会場も盛り上がります。各自が好きな色を振っていました。

☆8曲目は「Future Seeker」

CtRの曲です。とても気持ちよさそうに歌っていました。

 

ここでMC。近況報告など。キーケースが見つかった(メロフラでなくしたと言っていた)報告も。「日本も捨てたもんじゃねぇな」←いのりんらしい発言です。映画、タガタメや青ブタを見てくれたかなどの宣伝もちゃんと入れています。例によってスキップができてることを1年ぶりに報告します。

 

9曲目は「君色プロローグ」

Wonder Caravan! 収録。好きな曲です。

10曲目は「水彩メモリー

CtR収録のバラード曲。この歌は水瀬いのりさんの歌唱力が詰まってると言ってもいい良バラードなので、ペンライトを振らずにただただ聴き惚れていました。

 

 

ここから謎の映像コーナー。

 

いのりんが何かしらのお題に挑戦する映像が流れます。(舞台毎に内容が違います)

最初は「Oのつく青いものを粘土で作る」 なんか粘土を伸ばした上にふにふにの何かを置いて、ぬりかべみたいな謎の物体を手前に置きます。「出来ました~!みんなわかりましたか?」

わかりません。

正解は「オーシャンビュー」でした。墓石かぬりかべだと思っていたのはいのりん的にホテルでした。

次のお題はルービックキューブで赤一面を完成させる」これは3つのキューブ(4面、9面、25面)が用意されています。僕はルービックキューブが好きなのですがこれはやり方知らないと9面キューブだと1面でもむずいです。いのりんはまず4面からとりかかります。すぐに出来ます。これは誰でも出来ますね。

問題は9面と25面です。まず出来ないと思っていたら、しばらくして唐突にどこかに走り出して・・・赤マッキーを持ち出し・・・

全部赤1色が完成しました!不正はない。いいね?

 

 

ここからカッコイイ黒衣装。スキニーなロングパンツに上半身は腕とお腹がシースルーになっています。

☆11曲目は「約束のアステリズム」

CtR収録のコール曲。この曲はとにかくコール部分が多く、すべての「オーオーオーオー」の部分がコールなので会場が大声援になります。

☆12曲目は「brave climber」

CtR収録。かっこいい曲です。

☆13曲目は「Will」

ここで懐かしの1stアルバム曲です。かっこいい系でセトリに加えられましたね。大阪とはセトリが変わりました。

 

ここでMC。カッコイイ衣装の反応が気になる様子。めっっちゃ細いです体のライン。少し心配になります。初めてのへそ出し衣装ですね。皆を応援できる曲とのことで次の曲にいきます。

 

☆14曲目は「今を僕らしく生きてくために」

CtR収録。タイトルだとわかりにくいですが、みんなを応援する歌です。そして歌の終わりから消えて衣装替えへ。

 

☆15曲目は「TRUST IN ETERNITY」

舞台演出がすごいです。足元が上がって背景がミラーボールですごい光になっていました。

ここから白いドレスになりました。お美しい・・・

 

☆16曲目はStarry Wish

ひょっとすると全ツアーで歌ってるのかな?曲もいいですが、キラキラした演出もすごいです。

☆17曲目は「My Graffiti」

CtR収録。曲も神がかってますが演出も神がかっています。12色の色鉛筆が~という歌詞がありますが照明も9色ぐらいを使っていろいろな角度からカラフルさを表現しています。

 

 ここでMC。白いドレス美しくて見惚れてしまいます。

「グッズ買いましたか?私もモバイルバッテリーとかほしいんですよね~」→オタク「あげるー!!!」→「もっと有意義なことにお金は使ってね・・・」など安心の水瀬節でオタクのいろんな声をあしらうMC力はすごいです。ここで(アンコール前の)最後の曲。シングル2枚目の曲ですが今歌ってみると心境が違うとのこと。

 

☆18曲目はharmony ribbon

途中から上からリボンが降ってくる演出があります。曲の終わりの方でなんとなく双眼鏡で見てたんですが、感極まったのか涙をぬぐっていました。ちょっとビックリしましたが、いのりんは表ではそんなにファンサ的なことはしないんですが、ライブのMCやインタビューを見る限り、ファンに支えられて自分があるし、そんなみんなを引っ張っていける自分になりたいという気持ちを何度も言っていましたね。

 

ここで暗転してアンコールの「いのりん」コール

 

☆19曲目は「Dreaming Girls」

衣装は 黒いツアーTシャツにピンクのスカート。元気に歌い上げます。

☆20曲目は「Million Futures」

ブルーコンパス収録の唯一の曲です。この曲はとにかくカッコよく、しかもコーラス部分の「ミーリオンフューチャーズ!」の部分が会場全員で叫ぶので一体感が凄い。最後一個手前にはふさわしい曲ですね。

 

ここでMC。みんなのいのりんコール(アンコール)が聞こえたことの感謝、デビュー当初はこういう場で歌うことも考えられなかったこと、ファンのみんなに支えられて今の自分がいること、そういうファンのみんなを引っ張っていける自分になりたいことなど、真剣な気持ちを吐露してくれました。そして初めての作詞であるCatch the Rainbow!にはその想いを込めたこと。。。最終曲です。

 

☆21曲目は「Catch the Rainbow!

銀テープが舞い上がり、最後は笑顔でみんなに手を振りながら歌ってくれます。いのりんの気持ちが伝わってくるいいマーチング曲です。

 

 

エンディングはバンドメンバー全員を含めたみんなで手をつないでありがとうのお辞儀。バンドメンバーが退場したあとは会場の各所に手を振りながら舞台をうろうろしてくれました。最後は定番の投げキッスで退場。

 

 

感想

最高でした。名古屋まで遠征して見に行ったかいがありましたね。生バンドによる演奏もさることながら、とにかく光の演出がすごい双眼鏡でいのりんだけを見るのは勿体無いです。前回からパワーアップというレベルじゃないです。今回は最後が武道館2daysで気合入ってますし、専任の舞台アーティストさんがついたのですかね?歌声は相変わらずお上手で、衣装も可愛らしく、MCもいろんな声を拾って独特の水瀬節で返すなど、ほぼパーフェクトな舞台クオリティですね。アンコール前の曲の最後の方で涙を拭っていたのは、いろんな緊張感や嬉しい気持ちが混在していたのでしょうか?名古屋公演のおかげで武道館が楽しみになってきました。本当にワクワクします(*^^*)

 

 

Catch the Rainbow! 【初回限定盤】

Catch the Rainbow! 【初回限定盤】

 

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。