しゃもじの感想

基本的にTwitterに書いた感想の抜粋です。独自紹介記事も書いたりします。

WoWs のTier10 艦の感想 (ゲーム)

どーも、WoWsの記事です。5隻目のTier10を手に入れたのでここらで感想を並べてみることにしました。どれも結構遊んでるしね。

 

Tier10戦艦 大和

f:id:shamo-ji:20170719234344j:plain

 まず攻撃力が圧倒的で、普通だったらバイタル抜けないかなー?ていうところでも抜けます。あと。隠ぺい特化にすると意外と隠れられます。防御力はドイツのTier10のほうが固いらしいですが必要十分です。大体のペチペチ攻撃は何とかなりますが、集団でボコられると流石に無理なので味方の進軍には当然足を合わせて支援しましょう。射程アップを付けると30kmまで撃てるだけに、反撃を恐れて芋る大和がいますが、味方巡洋艦への攻撃をある程度ひきつけるのも戦艦の仕事なので、巡洋艦の後ろからきちんと支援した方がいいです。巡洋艦が全滅して孤独になる前に。

 

 

Tier10巡洋艦 蔵王

f:id:shamo-ji:20170719235325j:plain

 日本巡洋艦の最終形という感じ。射程は他のtier10に比べると小さめでしょう。この艦は米デモインのような超連射、マイノーターのような超対空、モスクワのような高速弾のような売りはありませんがとにもかくにも扱いやすいです。爆発物専門家のすきるを付けて敵を火だるまにも出来ますし、隠ぺい特化なら割と接近してもバレません。この戦艦の秘密兵器というのが射程8kmの蔵王魚雷で、弾速76ノットで8本撃てるので見つかっても相手は回避困難で死ぬ。まとめるとほどほどにバランスのとれた巡洋艦です。巡洋艦の常として絶対に戦艦に腹は見せない方にしましょう。

 

 

Tier10巡洋艦 モスクワ

f:id:shamo-ji:20170720000324j:plain

 火力特化の巡洋艦です。Ter9までの巡洋艦は152mm(180mm)のためにIFHEというスキルが必要だったのですが、それを外して完全に燃やしまくれます。この艦の特徴として弾が超低弾道高速弾なので偏差を考慮せずにかなり狙いやすい。AP弾巡洋艦の腹相手にはぶち込めます。体感的には蔵王と大和の間くらいの与ダメは毎回稼ぎます。条件次第では大和超えます。正面が固くて抜かれにくいので正面だけ相手に向けて撃ちまくる固定砲台スタイルが強いです。弱点は転舵が遅くて腹が弱いこと。敵に腹を向けるくらいなら正面向けたまま後退しましょう。Tier10になって魚雷はなくなったので近づく前に皆殺しにすることを心掛けましょう。

 

Tier10駆逐艦 島風

f:id:shamo-ji:20170726215121j:plain

島風です。雷駆です。とにかく魚雷を当てることがすべて。苦手なものはGearingやZシリーズなどソナー持ち駆逐。ていうか駆逐を狩れる駆逐全て苦手。CAP取り争いでは勝てないことが多いので魚雷を撒いて逃げることが多々あります。相手駆逐のナワバリを突破して戦艦やレーダーなし巡洋の傍まで近づけたらボーナスタイムです。魚雷を当てて即死させてあげましょう。

 

Tier10駆逐艦 ハバロフスク

f:id:shamo-ji:20170726220215j:plain

作ったけどあまり乗ってない艦。性能的には巡洋艦に近い砲駆なんだけど、発見距離が遠いのと修理班を積むと煙幕張れなくなるのでとにかく走りながら当てられずに当てるしかない。駆逐を殺せる駆逐だが隠ぺいの関係でCAPする場所で先に逃げられたり魚雷が飛んできてトンズラかまされたりするのでなかなか難しい。

りゅうおうのおしごと 6巻 感想 (ラノベ)

りゅうおうのおしごと 6巻(ラノベ) 感想:A+(面白い)

5巻までが弟子を中心とした主人公の竜王防衛物語だとしたら、今作はヒロインの一人、銀子の掘り下げ回。女性でありながら男子の奨励会員2段に身を置く彼女は三段リーグに進むことが出来るのか?!そして2人でラブホに入って何が起きるのか!

 

f:id:shamo-ji:20170714185357j:plain

 

TVアニメ化決定、おめでとうございます!TVアニメ化されるとしたらキリのいい5巻まででしょうか。それにしても新章突入の6巻も面白いです。銀子視点での物語も含まれていますし、相変わらずのあいのロリコン殺しが可愛いです。ただ、今作ヒロインはあくまで銀子。銀子ファンの人は安心してお手に取ってご覧ください。三段リーグ進出のために銀子頑張ります。

 

個人的にはまだ50万部なの?という感じ。アニメ化をきっかけに100万部くらいは言ってほしいですね。

 

 

 

 

人形の国 感想(漫画)

人形の国 感想:AA(弐瓶作品好きに最高にオススメ)

ブラム、シドニアの騎士弐瓶勉先生の最新作。独特の世界観は引き継がれており、故郷を失った主人公はヒロイン?と共に旅に出ます(復讐劇なのか冒険劇なのかはまだ曖昧かな)。最高にワクワクさせてくれる1巻です。

 

f:id:shamo-ji:20170630211530j:plain

 

あらすじ

冒頭から弐瓶ワールド全開!まず舞台は人口天体アポシムズという星で、地底との戦争に負けた人々は極寒の地表で暮らしています。そこにリベリア皇帝から逃げる自動人形の少女と‘聖遺物‘がやってきたことで物語が始まります。。。

 

恒例の弐瓶ギャグ

正規人形化して日が浅い主人公はまだ肉が食えず、困っていると・・・

f:id:shamo-ji:20170630212514j:plain

 

とにかく最高に面白い1巻です。弐瓶好きなら読まないと損でしょう。オススメ!

 

 

動画紹介用のページ

アップロードした動画を紹介します。

 

Alabama初乗り記念

 WoWsというゲームで課金艦Alabamaに初乗りしたら気分いいスコアが出たので思わず動画にしてしまいました。WoWsユーザー増えないかなぁ。。。

 

wows ランク戦で青葉

青葉で気持ちよく戦えたので動画にしました。それなりに活躍してます。

 

戦艦大和を手に入れた (WoWs)(ゲーム)

WoWsという艦隊が戦うゲームで、最高ランクの戦艦大和を手に入れました。

何度か挫折してほかのゲームとかやってたんですが、課金信号旗を駆使して経験値ブーストをかけまくってやっとこさ手に入れました。欲しいと思ってから1年以上経ってます。。。それではご覧ください。

 

f:id:shamo-ji:20170618054759j:plain

う、美しい・・・ 大和のツリーだと長門や天城(架空艦)なんかも結構カッコイイんですが、大和は別物ですね。

 

f:id:shamo-ji:20170618055050j:plain

逆光大和。

 

ここからは去年、広島県呉市のヤマトミュージアムに行った時の写真になります。(後で追加するかもしれません)WoWsがいかにリアルに再現しているかがわかります。

f:id:shamo-ji:20170618055306j:plain

 

f:id:shamo-ji:20170618055333j:plain

 

大和カッコイイ!これでいてゲーム内でも最強の戦艦なのです。大和ゲットできてうれしいです(*´Д`)

エロマンガ先生 9巻 感想(ラノベ)

エロマンガ先生 9巻(ラノベ) 感想:A+

8巻ラストの衝撃的な台詞から始まり、怒涛の妹萌え展開。ルートがなくなった?敗者も潔し、全くドロドロしません。理想的な妹萌えラノベです。世界妹のアニメ化はこの影響でどうなるのか、今後も注目です。

 

f:id:shamo-ji:20170612193449j:plain

 

以下ネタバレあり

普段は徹底してkindleで本を買っているのですが、kindleの発売日未定(おそらく7/7)のため、我慢できずに本屋に走りました。内容は完璧な妹萌えラノベですねー。

8巻ラストでプロポーズして「13歳だから結婚はできない」(←イラストレーターとして普通に働いてる上に引きこもりなので年齢の感じがよくわからなかったのですが中一ですよ中一!よく中一にプロポーズするわなぁ。マサムネ君も高校生とはいえロリコンの素質アリです。)と断りながらも付き合うことになった二人。初々しいラブコメが続きます。

そして関係各所に報告しまくりますwエルフさんとムラマサさんは潔かったですね。ムラマサさんの「最後に自分のところに来ればいい」ってのは男前すぎるぞおい。

気になるのは「世界妹」のアニメ化への影響ですね。幸せすぎて仕事できない!とかなんたらはなさそうだけど何かしらの影響はあるかも。

 

 

 

ねんどろいどもあ T-34/85(フィギュア/戦車)

 去年から楽しみにしていたフィギュアが届きました。ねんどろいどもあのT-34/85です。この戦車はソ連の傑作戦車で、ガールズ&パンツァー劇場版でも印象的なシーンで活躍していましたね。

 

f:id:shamo-ji:20170428144916j:plain

 

ちなみにゲーム(world of tanks)のT-34/85はこちらです

f:id:shamo-ji:20170428145047j:plain

ゲーム版はいろいろゴテゴテ付いてますが、ねんどろいどシリーズなのによく出来てます。

 

f:id:shamo-ji:20170428145212j:plain

車長の比較。ゲーム版と比べても全く遜色ないですね。

 

f:id:shamo-ji:20170428145344j:plain

そしてなんと、このT-34/85にはねんどろいどぷちシリーズのカチューシャとノンナを搭載することができます!プラウダ高校ファン感涙!!!!( ;∀;)

 

f:id:shamo-ji:20170428145519j:plain

ゲーム版を背景に、カチューシャとノンナ搭乗で記念撮影。ゲーム内でも好きでよく乗る戦車ですが、ますます好きになりました(*'ω'*)

 

追記

限定販売の冬季迷彩verもゲットしていたので写真を載せますね。

f:id:shamo-ji:20170428205255j:plain

f:id:shamo-ji:20170428205308j:plain

f:id:shamo-ji:20170428205319j:plain

カチューシャとノンナは別々に出撃することになりました!プラウダ高校に栄光あれ!

近所に桜を探しに行ってみた(カメラ)

 今年は4/3~満開が多く、最近のスケジュール的に満開期に千鳥ヶ淵とかに桜を撮りにいくのが困難なため、とりあえず休日に近所に桜を探しにいってきました。カメラはLUMIX GX7mk2+42.5mm/f1.7です。

 

f:id:shamo-ji:20170402171049j:plain

菜の花畑

 

f:id:shamo-ji:20170402171124j:plain

公園の池の一部だけでソメイヨシノが満開でした。

 

f:id:shamo-ji:20170402171219j:plain

桜とアヒルちゃん。

 

f:id:shamo-ji:20170402171315j:plain

まだ散ってなかった遅咲きのカンザクラ。

 

 桜撮りに行くときはもっとズーム持ってったほうがいいですね・・・散歩でしたが、反省。43mm(換算85mm)だと少し離れたところに桜があると微妙に手が届かないです。今年ズーム持って桜撮りに行ける機会があるといいのですが・・・

 以上、微妙な桜作例シリーズでした。

漫画・ラノベの感想②(4/2更新)

このページではtwitterに140字で書いた感想をそのまま転載しています。

面白い漫画についてはこの記事から消して、漫画カテゴリで単独記事に格上げしているのでそちらを参照してください。

 

りゅうおうのおしごと!(ラノベ) 感想:AA(とてもオススメ)

最近読んだラノベで一番面白い。竜王のもとに小学生の弟子が来るという構図も、単なるロリコンラノベで終わらずに登場人物全員が成長する物語となっている。特に5巻の防衛戦は主人公のそれが顕著なので全巻読むのをオススメしたい。

 

最果てのパラディン(ラノベ) 感想:B(まぁまぁ)

なろう発の小説。不死者に育てられた少年が勇者になって悪魔やワイバーンやドラゴン倒す話。話の構成自体は悪くないものの不自然なまでに主人公に恋愛要素がない。英雄で騎士で地方領主だぞ?食いまくりだろう普通。不自然な女性要素排除で減点B

 

エロマンガ先生(漫画) 感想:A(オススメ)

すごくライトなラノベ原作者とイラストレーターの交流漫画。ただし登場人物の大半は女性で主人公に好意を持ってるいわゆるハーレム物。妹が特に可愛い。特に癖も嫌われるような展開もなくスッキリと読める伏見つかさの鉄板ラノベのコミカライズって感じ

 

お兄ちゃんのことなんか全然好きじゃないんだからねっ!!(漫画) 感想:B+(シスコン向け)

妹大好きな兄と兄大好きな義理の妹を中心に幼なじみやら腐女子やら女性教師やらナルシストやらが出てきてその都度混乱する人間関係を描く全12巻。最後のオチはどうなんだっていうのが僕の感想です。

 

りぶねす(漫画) 感想:A(シスコン向け)

シスコン向け漫画としては優秀。過保護に育てた妹が可愛くて仕方ない兄が暴走するが妹も大体それを受け入れる。ちゃんと主人公達以外の恋愛要素などもあるので巻が進むごとにマンネリになりがちなシスコン物にしてはよく出来てる。

 

シスプラス(漫画) 感想:B(まあまあ)

妹ダイスキーなお兄ちゃんがハッスルして、妹もそれなりに兄が好き(家族愛)。妹の関わる困りごとに兄が突っ込んでいってぶち壊す展開が割とワンパターン。

 

妹はいいものだ(漫画) 感想:B(そのまま)

4コマ漫画。仲のいい兄妹の生活を描く。特にエロ要素はないしのほほんとしている。

 

隣人を妹せよ!(漫画) 感想:B(うーん)

4コマ漫画。あれ、このストーリーどこかで…大家さんは思春期とほぼ同一内容かなぁ(どっちが先かは不明)

冴えない彼女の育てかた 12巻(ラノベ)

冴えない彼女の育てかた 12巻(ラノベ) 感想:A(シリーズ読者向け)

自分のサークルの作業そっちのけでフィールズクロニクルの作業に関わってしまう主人公。そのせいで加藤とは再び喧嘩、旧blessingsoftwareメンバーでフィールズクロニクルを完成させるも最後にはすごい展開が…

 

f:id:shamo-ji:20170320190159j:plain

 

 紅坂朱音の入院から始まる本作は、メインヒロインである加藤恵とのデートをいきなりすっぽかし、主人公は英梨々や詩羽とイチャイチャしながらフィールズクロニクル制作に関わりながら加藤へとキモいラブレターを出し続け、最後にすごい爆弾を投下する巻である。これ以上は本編を読んでくれとしかいいようがないです。アニメ2期目と同時に13巻発売で終わらせる気かしら。