しゃもじの備忘録

カメラを中心にいろいろ独自紹介記事も書いたりします。

信長の忍び 最終話先行上映回 (アニメ) (映画) (イベント)

信長の忍び 最終話先行上映回

に行ってきました。9月21日19時~、イオンシネマ シアタス調布です。

 

信長の忍びというアニメは水瀬いのりさん(以下いのりん)が出ているのでちょくちょく見てたのですが、

①最終話先行上映会でいのりんのゲスト登壇決定

②3期目で初出演のあやねるも一緒に登壇

ということでぴあで応募してみたら当たったので行きました。もちろんイベントは撮影不可・録音不可なので公開前の会場写真以外、全てスマホと記憶のみです!

 

あと念の為、こいつを持っていったのですが、

凄まじい威力を発揮しました。

shamoji.hatenadiary.jp

具体的に説明すると、

f:id:shamo-ji:20180922160543j:plain

えっ、8倍って大したことない?いやいやぜんぜん違うのよ!

ライブだといのりん走り回るので使えませんでしたが今回は椅子に座ってのゆったりトークだったので手ブレに気をつければ被写体ブレなくバッチリでした。光量の減少やコントラストの低下、左右の色にじみや実視界の狭さもなく、全くストレスなく綺麗なお二人をそのまま堪能できました(変態)。

 

あと、当然なのですが一眼だと2次元なのですが双眼鏡は両眼使うので3Dなのですね。今回はじめて知りました(アホ)。

 

 

 

という情報はさておき、会場の様子。

f:id:shamo-ji:20180922161153j:plain

f:id:shamo-ji:20180922161218j:plain

f:id:shamo-ji:20180922161230j:plain

 

内容は面白かったです(小並感)。

 

それではイベントトークへ。(以下ツイッターに書いた内容とほぼ同一です)

 

司会:内匠(たくみ)さん

ゲスト:いのりん、あやねる

 

神イベでした。イベント用70分の放送復習→ゲスト登壇&トーク→先行最終話→トーク→終了の流れ。トーク内容については話せること少しまとめます。

 

いのりん「お足元悪い中有難うございます、明日から三連休ですね」と真面目な出だし、2人はえっ三連休⁉️業界長いとわからんよね!→しゅうぶん?秋分の日か❗️

 

②あやねるはこの作品3回オーディションで落ち顕如妻役でオファー貰ったので一言物申したい感(何、私のことキープしてんの!?)

 

③あやねるの役は「この○ゲー!!」で有名になった女性議員の勢いでやってくれとの注文。その後この台詞を何度も言わされる

 

④テンション高い内匠さんと楽屋テンションの女性二人のテンションの乖離

 

⑤いのりんは色んな先輩と「これ尺入る?」ってやりとりをよくやってた。あやねるはほぼ置鮎さんとのみの別撮りだったらしい。尺に入るように家で練習した。

 

〜先行最終話上映〜

 

⑥あやねるといのりんは右の奥で一緒に鑑賞。あやねるがいのりん叩いたりずっとお喋りしてた

 

⑦上映後、登壇者が舞台に戻るときにいのりんがドリンク忘れてあやねるが急いで持ってくる

 

⑧最後のシーンについて、みんなで「千鳥は可愛い」と納得

 

匠さんと24歳のあやねるは干支が一緒。つまり…

 

匠さんがTシャツめくりまくるのであやねるドン引き

 

 

それでは、お二人の最後のコメントの要約です。

 

登壇者コメント:あやねる

「印象的な台詞?このハゲー!いや、これ言ってないから本編! 短い尺の中で歴史がうまくナレーションされていてとてもわかりやすく、歴史知らない自分でもスッと入れる内容。とても勉強になります。」

 

登壇者コメント:いのりん

「本日はお足元の悪い中〜(中略)〜この作品は先輩とお話しする機会が多く、とても演技の勉強になります。原作の台詞で使われていない台詞も多く、4期もやりたいので、応援よろしくお願いいたします。」

 

 

 

 二人ともお綺麗で素敵な試写会でした🤗

 

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!