しゃもじの感想

基本的にTwitterに書いた感想の抜粋です。独自紹介記事も書いたりします。

ゴールデンゴールド(漫画)

ゴールデンゴールド(漫画) 感想:A+(とても面白い)

好きな男子が高校になったら大阪に行く(理由はアニメイト)と知った主人公の女の子が、海で拾った物体を空いた祠に入れて「島にアニメイトが建ちますように」と願ったことから始まる島のゴールドラッシュ。ところどころのシーンで鳥肌が立つ

 

f:id:shamo-ji:20170315043838j:plain

あらすじ

 中学2年生の主人公・琉花はアニメイト大好き及川に恋心を抱いていたが、及川が島の高校ではなく大阪のアニメイト目当てに大阪の高校に進学すると聞いてショックを覚える。

 

f:id:shamo-ji:20170315044406j:plain

 

その後、海で小鉢に入れる海産物を獲っていた琉花は、岩の間に挟まっていた気持ち悪い置物を見つけ、なんとなく拾って帰る。

 

f:id:shamo-ji:20170315044647j:plain

 

洗ってもぬるぬるが落ちない置物だが、福の神のような気がしたので神社の空いている祠に設置、「どうかここにでっかいアニメイトが建ちますように 及川が引っ越したくないって言いだすくらいの 大阪日本橋店よりもっとずっとでっかいの・・・」

 

f:id:shamo-ji:20170315044949j:plain

 

 すると突然目の前に気持ち悪い福の神が出現、慌てて逃げて帰る琉花。しかし民宿の家に帰ると・・・

 

f:id:shamo-ji:20170315045101j:plain

 

 お客さんと自分には気持ち悪い置物に見えてるが、ばーちゃんには親しみやすいおじさんに見えているらしい。その後の調査で、島出身の人には小さなおっさん(気にならない)に見え、島出身じゃない人間には謎の物体に見えることが明らかに。そして、福の神(仮称)がいるところには必ずお金が舞い込む(周囲の人を呼び寄せ、お金を使わせたり儲けさせたりする)ことが明らかに。ばーちゃんの小さな個人商店は前例のない儲けとなり、コンビニに改装することになる。お隣の家は民宿の別館として買い上げる、福の神を祭り上げるなど福の神を中心とした騒動はエスカレートしていく。

 

f:id:shamo-ji:20170315050012j:plain

 

f:id:shamo-ji:20170315050033j:plain

 

感想 A+(これは面白い)

 1巻から面白いです。琉花ちゃんの想い人と離れたくない純粋な願い(アニメイト)が、結果としてとんでもない事態を呼ぶことになります(福の神?に憑りつかれて続々とプロジェクトを立ち上げるのはばーちゃんですが)。コンビニや新しいスーパーが出来て喜ぶ人だけではありません。ライバルのスーパーはヤクザまがいの人間を押しかけて嫌がらせもしてきます。琉花と泊りがけで小説を書きにきた小説家は何とかしてこの事態を収拾しようとしますが・・・結果はコミックをご覧ください。面白いです。