しゃもじの感想

基本的にTwitterに書いた感想の抜粋です。独自紹介記事も書いたりします。

Back Street Girls (漫画)

Back Street Girls バックストリートガールズ(漫画) 感想:A+(オススメ)

組長の気まぐれにより命とられるハズだったヤクザ3人がタイで全身整形、アイドルデビューというぶっ飛んだ内容のギャグ漫画だが中身オッサンで女の子演じる辛さ、組長の持ってくる理不尽な仕事など、笑いどころが絶えない。

 

f:id:shamo-ji:20170309154447j:plain

 

あらすじ

 何かを失敗したヤクザ3人、命をかけて組長に謝罪するも「内蔵取られるのとアイドルになるのどっちがいい?」と聞かれ、命のためにやむなくアイドルに。タイで完全な性転換手術と美容整形手術を受け、もはや別人に。その後1年間のアイドル地獄訓練を受けゴクドルズとしてデビュー、ゴクドルズ劇場での地獄の日々が始まる・・・

f:id:shamo-ji:20170309155437j:plain

衝撃的ビフォーアフター

 

f:id:shamo-ji:20170309160034j:plain

理不尽な組長。これはまだ可愛いほうで巻が進むごとにどんどん理不尽さが増していきます。ちなみにこれはグラビア前日ですが関係なくアイドルの顔に蹴りを入れます。

 

f:id:shamo-ji:20170309163649j:plain

たまの休日には皆で麻雀したり花札したり酒を飲んだり。中身がヤクザなので女子らしさはカケラもありません。

 

登場人物紹介

 

杉原チカ

 もともとが一番若かったので妹キャラに。後に登場する青森っ子いわく「可愛さの塊」。女性スタイリストに「なんでこんなに可愛いの~!」と抱きしめられることを楽しみにしている。口癖が「ぴょん」であるキャラだが安易に使いすぎとよく指摘される。熱狂的なファンが多い。

f:id:shamo-ji:20170309161342j:plain

 

立花マリ

 3人の中では若干個性が少ないが、青森のゴクドルファンいわく「クールビューティー」。アイドル化計画でしばらく顔を見せない間に父親がオカマになっていたという悲しい背景を持つ。ひどい痔持ちで、痔の三大疾患(グランドスラム)を同時達成した。3人の中で唯一ボディライン(ヒップ)のために追加の手術をブラジルで受けた。チカとは喧嘩もするが基本的にアニキとして慕われている。

f:id:shamo-ji:20170309162142j:plain

 

山本アイリ

 もともと3人の中で兄貴分だったためそのままリーダーに。とびぬけた個性はないが、3人をうまくまとめている。青森のゴクドルっ子いわく「ザ・アイドル」。マリかチカが始める喧嘩をよく仲裁したり、組長に一番に殴られることが多いなど若干損をしている節も見られるが気にしてはいない。

f:id:shamo-ji:20170309163421j:plain

 

感想 A+(女性(中身男性)への暴行に抵抗がないならオススメ)

 この漫画、ゴクドルズ達が理不尽な組長の仕置きで理不尽な仕事をしたりぶん殴られたりすることが恒常的に発生するので、そういうの絶対無理って人は読んじゃダメな漫画です。逆に、外見アイドルだけど中身オッサンなんでしょ?って受け入れられる人は爆笑できると思います。というか作者はよくこの設定を考えたと思います。普通の女の子にゴクドルズにやってる行為をしたらただの虐待漫画ですが中身がヤクザになっていることでギャグとして成立、しかも無茶ぶりもヤクザの上下関係で成立しているという点でお見事と私は言いたい。アニメ化しないかな~無理か~