読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃもじの感想

基本的にTwitterに書いた感想の抜粋です。独自紹介記事も書いたりします。

六道の悪女たち(漫画)

漫画

六道の悪女たち(漫画) 感想:A+(オススメ)

絵柄が特徴的で人を選ぶがオススメしたい漫画。悪女を無条件で惚れさせる主人公だが、味方の最強スケバンの力をすぐには借りようとせず、どこまでも誠実で健全な高校生活のためにヤンキーにも自ら体を張って殴られる。主人公の好感度が高い良マンガ。

f:id:shamo-ji:20170221174122j:plain

 

あらすじ

 主人公・六道桃助は不良の多い高校で同級生の大佐(あだ名)と課長(あだ名)と共にヤンキーからいじめられていた。だが、自宅で発見した陰陽術の巻物を発見した六道達は、平和な学園生活を手に入れるため、巻物を(偶然)発動させる。六道の額に星のマークが出現し、一同は不良達に対して効果のあるモノかと思いきや、それは悪女(悪い女の子)にモテまくるマークだった。

 

感想 A+(ぜひ読んでほしい)

 無条件で悪女(だいたい男に影響力が高い)を惚れさせることができるため、かなり強い能力を手に入れた六道だが、基本的に平和主義者で女の子を危ない目にあわせることを嫌うため、最強のヒロイン・向日葵乱奈の力も出来るだけ使おうとしない。その結果自分がボコボコにされても構わないという精神的イケメンなので六道がモテても読者は不快に感じない点がポイントが高い。

f:id:shamo-ji:20170221180902j:plain

 

 そしてなんと言っても、本作の魅力はヒロイン乱奈のヤン(キー)デレ!六道以外にはまるで興味なしだが六道に危険が及ぶと即ギレ、六道に対してはデレデレとギャップがすごいです。以下、ヤンとデレを少しだけ抜粋するので興味が出たら読んでみてね。

 

f:id:shamo-ji:20170221181306j:plain f:id:shamo-ji:20170221181326j:plain

f:id:shamo-ji:20170221181422j:plain f:id:shamo-ji:20170221181453j:plain

f:id:shamo-ji:20170221181556j:plain f:id:shamo-ji:20170221181618j:plain

f:id:shamo-ji:20170221182133j:plain f:id:shamo-ji:20170221181658j:plain